観光一覧

「北海道150年日帰り周遊パス」を発売!そうだ北海道、行こう!

ご存知でしたか? 実は今年は「北海度」と名づけられてから150周年を迎える記念すべき年になっています!! 日本の歴史を考えると150年というのは決して長くないですが、それでもこの150年の内に世の中で起きたことを考えるとこの長さは非常に果てしない感じがします。 150年前はスマホもパソコンもありませんでしたからね。 そこで、今回はそんな150周年を記念してJR北海道が行う企画である「北海道150年日帰り周遊パス」を発売について調べてみました!!

幕末の維新史!函館と土方歳三の関係とは?

北海道って歴史が浅いよねー! 屯田兵が開墾したんでしょー? 蝦夷地って呼ばれてたことしか知らなーい! 等々、北海道と歴史を関連付けた場合、大抵の人は非常に浅くまた特別時代の中心を飾ったこともない地域という認識がほとんどではないでしょうか。 ところがどっこい!日本の歴史に置いて重大な転換期となった幕末において、北海道の函館が舞台となる歴史的な闘いがあったのです! 学校の授業ではあまり取り上げられることは無いですが、北海道を語る上で外せない出来事であり、ここでぜひ振り返ってみたいと思います! タイムスリップした気持ちで御覧ください!

昆布にハイキング!今年の夏は利尻島で決まり!

今回の企画は北海道の島巡り第2段! 前回の礼文島の真南にある利尻島の魅力について語ります! 北海道最大の島にして知名度もおそらく高い方だと思いますが、多くの人にとっては、「聞いたことはあるけど、いまいちよくわからない」という人がほとんどではないでしょうか。

札幌発祥のスープカレーの魅力について見てみよう!

お腹の減ってくる時間に更なる空腹へ誘う記事に行ってみましょう! スープカレーって食べたことありますか? カレーと言っても世の中に多くの種類がありますが、そのうちの一つであり札幌発祥となっています! 今では多くのお店が展開しており、大泉洋も『本日のスープカレーのスープ』というものをプロデュースしています。 それでは今回はそんなスープカレーを見てみましょう!!

道北の魅力!日本最北の地で大自然を堪能しよう!

北海道って、どのくらい広いかご存知ですか!? なんと83,424k㎡の広さを誇り、これは九州と四国を足してた面積より大きく、日本全土の2割を占めます! そのため、必然的に観光旅行の際は行くスポットが限定的にならざるを得ません。 もちろん、1ヶ月ほどの長期休暇が取れる方でしたら北海道中を一度に回りまくっても良いですけどね!!笑 そこで今回のテーマは道北、その名の通り北海道北部に焦点を当ててみましょう! やばい!どこに行けばいいかわからない!どうしよう!と思っているそこのアナタ! もう安心です!こちらを見てぜひ旅行先を選んでください!

花見の準備をしておこう!北海道のオススメスポットは!?

1年で最も寒いといわれる2月も終わろうとしており、3月に入れば本格的な春が訪れます。 そこで、今回は春最大のイベント『お花見』についてお伝えさせていただきます!! 実は北海道、道外とは一風異なる独自の風習なんかもあったりするのです。 北海道は食の都でもありますが、今回ばかりは『花より団子』は遠慮してください!笑

北の大地を一望できるナイタイ高原牧場に行ってみよう!

突然ですが、美しい景色は好きですか? 日本全国には様々な観光スポットがあり、 四季折々の景色を楽しむことができます。 しかし、実際に紹介されている名所に行ってもガッカリしてしまう事もありますよね。 一般的に良いとオススメされているものが本当に素晴らしいとは限らないですが、今回お伝えするのはそんな方にも満足いただけるようなスポットです! もしこちらのブログを見ていただいているあなたが『大自然を感じたい!』『失恋したから癒されたい!』『パワースポットLOVE!』等などお考えでしたら、今回紹介するナイタイ高原牧場に行っておけば間違いないです!

日本最北の島を知っている!?礼文島に行ってみよう!

広き北海道には500以上の島があると言われており、47都道府県中3番目に多い数となっています。 もちろん、無人島や非常に小さな島も含んでいるわけですが、その中で有人島と言われるのは7つあり、その北の大地の最北に位置する島が今回の主役である礼文島です。 日本最北端の地として宗谷岬は有名ですが、今回は最北の島にフォーカスしてみます!

春まであと少し!この時期オススメの北海道観光スポット!

と2ヶ月もすれば本格的な春が到来します。 国内外問わず様々な観光地がありますが、いざ選ぶとなるとどこに行けばいいか悩みますよね。 そんな数ある観光地の中から、今回は北海道にフォーカスして情報をお伝えします! 主婦、長期休暇を予定しているサラリーマン、卒業旅行の行き先が決まっていない学生までぜひご覧あれ!

スポンサーリンク