長谷川穂積が卓球選手に!嫁も呆れるほど熱中を!その実力や実績は?

どーも!げいのう太郎です!

プロスポーツ選手って、引退後の生活にかなり困るようです。

アドレナリン全開の現役時代を上回る興奮を味わうこともなく、そのギャップに苦しむのだと。

そんな中、元ボクシング世界チャンピオンの長谷川穂積さんは華麗なる転身でセカンドライフを謳歌しています!

なんと、現在卓球選手として活躍中なのです!

嫁も呆れるれほどの熱中ぶりや、その実力や大会での実績について調査してみました!!

長谷川穂積(はせがわ ほずみ)さんのプロフィール

名前:長谷川 穂積

生年月日:1980年12月16日(37歳)
→引退したのはわずか2年前ですので、プロボクサーとしてはかなりの年齢でした!

身長:168.5cm
この身長で3階級制覇を成し遂げています!

出身:兵庫県西脇市
関西人ですがかなり口下手です!笑

家族:嫁 子供二人

所属:真正ボクシングジム
→世界チャンピオンを4人輩出している名門ジムです!

なぜ卓球にハマった?その背景には何がある?

長谷川穂積さんのセカンドライフは卓球選手として歩み始めました!

実は長谷川穂積さん、中学時代は卓球部だったのです!

地元西脇市の大会で優勝経験もあり、当時から圧倒的な運動神経でブイブイ言わせてたんですね!

最初は番組の企画で、卓球選手として有名な落語家・三遊亭小遊三と対戦したのですが惨敗。

さすがプロスポーツ選手ということで、負けず嫌いが爆発して本格的に取り組むことにしたそうです!

現在は家に卓球台を購入し、シニアの大会で優勝を目指してトレーニングしています!

卓球もかなり動体視力を使いますし、ボクシング選手と相性が良いと思います!

卓球選手として優秀だったので、カウンターの得意なボクサーに成長したんですね!

現に、過去にピンポン玉を回避する練習をしながら世界チャンピオンになったボクサーもいますので。笑

卓球とボクサーの相性の良さを身をもって証明し、ぜひ新しい二刀流として活躍してほしいですね!

卓球に熱中する旦那に呆れる奥さんとは一体どんな人?

長谷川穂積さんの熱中ぶりに、奥さんは呆れまくっているそうです。笑

テレビでも奥さんの恐妻っぷりをネタにしている長谷川穂積さん!

果たしてまずは家庭内の平和のために勝利を収められるのでしょうか。笑

ちなみに、奥様のお名前は長谷川泰子さんと言います。

なんと出会いは17歳(高校生)の時で、長谷川穂積さんがベタ惚れ。猛アタックしたそうです。

旦那さんの減量時には一緒に食事制限をするなど非常に優しいんですね。

そんな長谷川泰子さんもさすがの卓球熱には呆れているようです。笑

でも、これはきっとテレビ用の演出であり、きっと裏では献身的に旦那をさせる良妻なんでしょうね。

本当に素敵な家族だと思います!!

卓球選手としての実績は?実力やいかに!?

現在のところ、まだ大会で勝てる程の実力は備わっていません。

ボクシングのフットワークは前後なのに対し、卓球は左右と横の動きが重要になるためこの動きがなれないそうです。

ちなみに、中学生の息子さんは現在卓球部ですので、家では息子さんとトレーニングしているようです。

ここでも素敵な家族っぷりが発揮していますね!笑

将来の夢は『芸能界イチ卓球の上手い人』になりたいとのことですが、立ちはだかる壁は高そうです!

しかし、持ち前のガッツで頂点に君臨してほしいですね!

まとめ

いかがでしょうか。

それではまとめます!

  • 3階級制覇世界チャンピオンの長谷川穂積は卓球にハマっている!
  • 実は中学は卓球部で優勝経験もあり!
  • 現在は息子と自宅で毎日練習に励む!

いつまでも夢を持ち続けるって素敵ですね!

げいのう太郎でした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする