田原直哉はエアリアル選手で体操も得意?オリンピックの成績は?

どーも!げいのう太郎です!

本日はエアリアル選手の田原直哉選手についてです!

え?エアリアルが何かをわからない!?

安心してください!

エアリアルが何かも含めて調査しましたよ!!

田原直哉(たばら なおや)さんのプロフィール

名前:田原直哉(たら なおや)
→たはらではなくたらです!!

生年月日:1980年12月24日
37歳とスポーツ選手にしては高齢ですね!

身長:165cm
→小柄ですね!小回りがききそうです!

出身:和歌山県

所属:ミルキーウェイ

エアリアルってどんな種目!?

エアリアルって聞いたことありますか!?

名前だけ聞くとかっこいいですよね!ゲームの必殺技にありそう!w

まずは田原直哉さんの活躍するエアリアルとは何かを見ていきましょう!

エアリアルとは!?

ずばり!

空中演技を競うスキーの種目なんです!

わずか160㎝のスキー板をはき、空中に飛び出して回転したり捻ったりで得点を競います!

勝負が一瞬でついてしまう、短期決戦の種目なんです!

百聞は一見にしかずということで、田原直哉さんの演技を見てみましょう!!

ものすごい高さですね!

解説でも話していますが、回転数や捻り以外にも、姿勢も厳しい採点の対象になります!

少しでも背中や脚が曲がっていたら即減点なんです!

少しは大目に見てほしいものですよね。笑

田原直哉さんの実績はいかに?

気になる田原直哉さんの実績はどうなんでしょうか?

現在では、日本では敵なしの圧倒的強さを誇っています!!

全日本スキー選手権大会はなんと2連覇をしています!!

しかし、世界の壁はまだまだ遠く、平昌オリンピックでは13位と決勝にもいけませんでした。

現役は続行し、まだまだ活動をされるようなので今後の活躍に注目ですね!

体操も得意!?オリンピック出場経験もある!?

実は田原直哉さんは体操選手でもあったんです!

むしろ、こっちが本業で経歴も長いんですね!

小学校2年生から体操をはじめており、母校である日本体育大学在学時の全日本学生選手権大会では3位です!

しかし、その後は度重なる怪我に悩まされたのです。

特に右肩の怪我が致命的となり、選手生命が終わってしまったんですね。

ちなみに、体操を引退したのは26歳のとき。

普通でしたらスポーツ選手としても引退を考える年齢ですが、そこからエアリアルに転進したんですね!

本当にストイックでかっこいいですね!

体操での跳躍や捻りなんかもエアリアルで十分いかされているように思えます!

お互い相性がいいんですね!

そして何より、エアリアルは肩を酷使するスポーツではないので、今の田原直哉さんにとってはうってつけだったんです!

次のオリンピックこそはぜひメダルを獲得してほしいですね!!!

まとめ

いかがでしょうか!?

それではまとめます。

  • 田原直哉選手はエアリアルのプレイヤー
  • エアリアルはスキーの空中演技を行う種目
  • 元々は体操選手だが怪我で泣く泣く引退

げいのう太郎でした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする