陸海空が終了!ナスDで人気もCG加工疑惑で視聴率低下?真相は??

どーも!げいのう太郎です!

悲しいお知らせですが、また一つバラエティ番組が打ち切りとなってしまいました。

テレ朝の『陸海空 地球征服するなんて』が秋に終了することが決まりました。

ナスDという人気キャラクターを生み出し、放送時間も繰り上げたばかりでしたのに・・・。

一部週刊誌でささやかれていた『CG加工疑惑』などが仇になったようですがその真相はいかに??

打ち切りの裏に何があったのか調査しました!!!

『陸海空 地球征服するなんて』ってそもそもどんな番組??

簡単にいうと、深夜にやっていた冒険バラエティ番組ですね!

『世界の果てまでイッテQ!』をよりディープな感じにした番組とイメージしてください!!

最大の特徴はなんといっても生放送であったことです!

同時間帯での生放送と言えば、あの伝説の番組『トゥナイト2』以来とのこと。

トゥナイト2に関しては、若い人は知らないと思いますので、身の回りの30歳以上に聞いてみてください。笑

そんな陸海空はではバイきんぐを中心に若手お笑い芸人が活躍していましたね。

特にバイきんぐの西村瑞樹はとっても輝いていただけに、今後見れなくなるのは残念ですね!

そして、陸海空の最大の名物キャラと言えばあの『ナスD』ですよね!

ナスDって何者??本名は?

本名は友寄 隆英(ともより たかひで)さんです!

普通の名前なんですね。笑

テレビプロデューサーや取材ディレクターを担当するテレビマンです!

ナスというのはあの野菜の茄子です!紫色の!

命名の発端はペルーの原住民の村を訪れたときです。

その地で『絶対に落ちない』と言われる染料で顔を洗った結果、顔がなす色に染まってしまったんです。

お笑い芸人でもない一介のプロデューサーがここまで体を張ることなんて無いですからね。笑

その辺のギャップも人気に繋がったのでしょう!!

しかしこれらの人気も長くは続きませんでした!!!

視聴率低下の原因はCGI加工疑惑?

『絶対にとれない染料』で顔を黒く染めたナスDですが、実はこれにCG疑惑がかかっているのです!!

某女性週刊誌によれば、『色はとっくに落ちているが、番組のためにCGで黒くし続けている』との事。

テレ朝は必死に否定をしていますが、イメージダウンは避けられなかったんですね。

でも、見ている方としてはなんだか安心できる気分でもあるんじゃないでしょうか??

一生、真っ黒の顔を背負って生きていくってあまりにも気が重すぎません?www

「よかった。もう顔の黒いナスDはいないんだ・・・。」と悟りを開いても良いでしょう。

まあでも、実際はそんなことに関係なく、帰国後に漂白剤でバッチシ色を落としてるんですけどね。笑

絶対に落ちないんじゃないのかい!!!!!笑

まとめ

いかがでしょうか??

それではまとめてみます。

  • 陸海空はトゥナイト2以来の同時間帯の生放送番組!
  • ナスDは絶対に落ちない染料により顔がナス色になったことが由来
  • CG疑惑でイメージダウン?視聴率低下で結果打ち切りに

どこかでまた見れるといいですね!

げいのう太郎でした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする