【一力遼】高校や大学、身長や戦績は?井山裕太以来の天才に注目!

どーも!げいのう太郎です!

情熱大陸の企画『ハタチの情熱』の第4段に一力遼さんが出ます!

将棋では藤井聡太さんが注目されていますが、囲碁の世界にも注目の若手がいるのです!

日本囲碁界のレジェンドであり国民栄誉賞も受賞した井山裕太さん以来の天才と称される一力遼さんについて調査してみます!

一力遼(いちりき りょう)さんのプロフィール

名前:一力 遼(いちりき りょう)
めずらしい名字ですね!全国で500人もいない名字となっています!

生年月日:1997年6月10日
→ハタチです!現在は大学生です!

出身:宮城県

家族:3人家族

一人っ子です!

出身高校や大学はどこ!?

現在は20歳で大学生です!

生い立ちとしては、小学校まで地元の宮城県仙台市で過ごしています。

その後、東京都立白鴎高校付属中学に進学し、一貫校であるため高校までこちらで過ごしています。

場所は東京の浅草ですね。実は碁を学びたいということで小学5年生の時に母親と引っ越されたんです。

幼いときから猛烈にストイックなんですね。

現在は早稲田大学社社会科学部に進学しています。

囲碁の棋士は頭がいいですよね。さすがの高学歴です!

身長や体重は!?家族はどんな人?

一力遼さんはかなりの高身長です。

明確な数字は出ていませんが、一説によると184㎝にもなると言われています。

体重に関しても非公開となっています。

まあ、モデルや俳優でも無いので一々公開する必要なんてまったくないんですがね。笑

ちなみに、最近では体重増加が著しく、非常に気が病んでいるそうです。

実は趣味がラーメン屋巡りであり、気分転換に頻繁に通うのだと。

それがきっかけで体重増加が著しいようです。

完全に乙女の思想ですね。笑

でもラーメンは仕方がないです。なんたって美味しいですからね。笑

しかし、エネルギー摂取に余念がない事を考え、この身長ですと筋トレとかすれば相当な美ボディになれるんじゃないでしょうか?

マッチョ棋士として売り出せば更なるインパクトを残せそうですよね!笑

そんな一力遼さんの一族はとてつもない一族なのです。

父親は河北新報社代表取締役社長の一力雅彦さんです!

河北新報社とは東北地方の新聞社です。東京新聞や北海道新聞みたいなイメージですね。

さらに、祖父は元河北新報社社主の一力一夫さん、叔父に東北放送代表取締役社長の一力敦彦さんとなっています。

つまり、東北一体において一力一族は絶大なる力を持っているんです。

一力遼さんは一人っ子ですので、将来は父親のビジネスを次ぐ必要があるため早稲田大学に進学したんですね。

プロの囲碁棋士が新聞社の社長になるという、とんでもないキャリアチェンジをすでに予定しているんです。

井山裕太との世紀の一戦は!?

日本囲碁界のハイパーレジェント井山裕太さんとの対戦経験もあります!

一力遼さんにとっては永遠の憧れの相手であり、将来超えたいライバルなんです。

気になる結果に関しては、現在10連敗中と非常に苦戦しているのです。

過去には勝ったこともあるのですが、総合力で見ると井山棋士の方がまだまだ上手なんですね。

一力遼さんは5歳で囲碁を始めました。

2014年高校1年生の時に史上最年少16歳9か月で棋聖戦リーグ入りを果たし17歳3か月で新人王となるなど注目の若手選手です!

今後、国民栄誉賞超えが果たせるか要注目ですね!

まとめ

いかがでしょうか。

それではまとめます!!

  • 一力遼さんは現役大学生兼プロ棋士
  • 一力一族は東北で新聞社、放送局を経営している
  • 井山裕太超えはまだまだこれから?!

ぜひ情熱大陸に注目ください!!

げいのう太郎でした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする