竹下佳江の子供や旦那は?低身長でバッシングもメダル獲得の活躍!

どーも!げいのう太郎です!

日本女子バレーは1964年の東洋の魔女いらい輝かしい実績を残してきました!

そんな日本女子バレー界にいた、世界最小にして最強のセッターである竹下佳江さんをご存知でしょうか?

過去、猛烈なバッシングの中で一度はバレーから身を引きますが、復帰後にメダル獲得へ貢献!

その後、結婚をし子宝にも恵まれるという順風満帆な生活をしています!

旦那はいったい誰なのか?子供はどんな子?調査してみました!!

竹下佳江(たけした よしえ)さんのプロフィール

名前:竹下佳江(たけした よしえ)
⇒愛称は『テン』ですが、理由は公開していません!!

生年月日:1978年3月18日(40歳)

身長:159cm
⇒最小セッターですね!

出身:福岡県北九州市
⇒成人式の激しい北九州市です!

家族:旦那 江草仁貴 子供一人

どーも!げいのう太郎です! スポーツ選手のセカンドキャリアシリーズ第二弾です! 今回はプロ野球の阪神、広...

所属:ヴィクトリーナ姫路
⇒監督をしてます!

旦那や子供はどんな人??

竹下佳江さんの旦那様は『江草仁貴』さんです!

元々、プロ野球選手として阪神タイガースや広島東洋カープで活躍していた投手です!

現在は引退をして広島でデイサービス施設の運営会社を経営しているんです!

実は、竹下佳江さんも一度引退を考えた場合、介護の仕事をしようと思っていたんですね!

こういった共通点も結婚する上でのひとつのきっかけになったんでしょうか?

お互いが似たような志向があるというのは大事ですからね!

また、同じマネジメント会社に所属していたり、兵庫に住んでいた時期がかぶっているのも大きかったようです!

ちなみに、この結婚報道が出たのはロンドンオリンピックの直後になっています!

でも実は、その前から結婚していたんですね!江草仁貴さんとの相性はが最高だったので銅メダルだったんですね!

子供は2015年5月24日に生まれました!男の子です!

現在は第2子を妊娠中ということで楽しみな時期ですね!

スポーツ選手の子供ですし、将来が非常に楽しみです!

過去の壮絶なバッシングの内容は?

竹下佳江さんが注目を浴びたのはシドニーオリンピックのときです!

このときの注目の浴び方が、良くも悪くもでした。

オリンピック前は『世界最小・最強セッター』ともてはやされていました。

しかし、実際に日本代表はシドニーオリンピックに参加する実績を出せず、1964年東京オリンピック以来の初の屈辱を味わったのです。

そのときのバッシングが『小さい選手は世界で通用しない』というものでした。

非常に悔しかったと思います。一時期はこれがきっかけで引退までしましたからね。

しかし、その後は華麗に復帰をし現在は監督としてまだまだバレー業界に貢献しているんですね!

まとめ

いかがでしょうか?

それではまとめてみましょう!

  • 竹下佳江さんは『最小・最強セッター』
  • 旦那は元プロ野球選手の江草仁貴さん!
  • バッシングに負けず現在もバレー業界に貢献中!

げいのう太郎でした!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする