松森亮(サッカー)の市立船橋、ジュビロ磐田時代とは?現在は!?

どーも!げいのう太郎です!!

今回は、かつて天才と言われたサッカー選手に注目です!

元サッカー選手で現在はアパレルショップなどを経営している松森亮さん。

名前が亮という字なので「りょう」と間違えてしまいそうですね。

イケメンなうえ、身長も高いことからモデルとしても活動していましたね。

今回はそんな松森亮さんのサッカー選手時代など色々調べてみたいと思います。

松森亮(まつもり あきら)のプロフィールは

今年41歳になる松森亮さん。

ここで簡単なプロフィールをご紹介します。

名前:松森亮(まつもりあきら)

読み方に注意ですね!

生年月日:1977年11月19日

出身地:千葉県

身長:183㎝

体重:73㎏

引退後は明生情報ビジネス専門学校に進学し卒業後はシステム会社へ勤務していました。

その後、サッカービジネス会社を設立

芸能事務所にも所属し、モデル活動を行うなどマルチに活躍していました。

イケメンで長身ですから、モデルになってもカッコいいでしょうね。

しかし、2006年にオスカープロモーション所属のローカルリポーター細田阿也(ほそだあや)さんと結婚してしまいましたね。

女性ファンにとっては残念なお知らせでしょう。

個人的には、正直お似合いか?と言えば微妙な感じですからね。

出会いは、彼女がリポーターとしてJリーグなどの試合を中継していたからでしょう。

まさに役得ですね。

まぁ、デキ婚ですから仕方ないという面もあるでしょうけどね。

※その他、人気の注目記事!

どーも!げいのう太郎です! 夏の甲子園も終わり、ドラフト指名の選手も決まりおめでたいニュースが駆け巡りましたね。 ...

サッカーの名門、市立船橋で大活躍!その実績は!?

市立船橋高校(偏差値約71~74)に通っていた松森亮さん。

サッカーだけではなく、頭も良いんですね。

DFとして活躍し、1994年度に行われた1995年の全国高校選手権に出場して優勝しました。

ディフェンダーとして優秀だったんでしょうね。

その活躍もあってか、1996年にジュビロ磐田に入団します。

鳴り物入りでジュビロ磐田へ!しかし、その後悲劇が・・・。

1996年に鳴り物入りでジュビロ磐田に入団した松森亮さん。

この年、AFCユース選手権にU-19の日本代表として出場します。

しかし、上には上がいるものでジュビロ磐田に入団してからの2年間Jリーグの公式戦に出場出来る機会は訪れませんでした・・・

他の選手が松森亮さんより優れていたということなんでしょう。

1997年のシーズン後には戦力外通告を受けて、現役選手を引退することになります。

この2年間は全く活躍することが出来なかったということですね。

現在は何をしている!?サッカーとの関係は!?

引退後はフリーで色々な活動をしていた松森亮さん。

その後ジュビロ磐田に所属し公式サイトや携帯サイト、スマホ用ファンサイトTwitterやFacebookなどの運営をしています。

YouTubeやCMなどのクラブ内での制作や動画制作「ジュビロTV」などもプロデュースしているそうです。

さすが専門学校に通っただけのことはありますね。

クラブの中でも企画や交渉が高く評価されていたそうです。

選手たちからの信頼も厚く、ジュビロ磐田のアイデアマンとしてJリーグ内でも高く評価されました。

2013年の12月、人事異動によりジュビロ磐田の広報担当から2016年より開設されたアパレルブランドSOHP.の広報へ転職。

2017年からはFC十文字LENTUSのGMに就任。

十文字学園女子大学サッカー部、十文字高等学校サッカー部を指導します。

2018年からはKUVERA football Park.のGMも兼任。

ゼネラルマネージャーとして、才能があったんでしょうね。

Jリーグでは1999年から「クラブマネジメント」「マーケティング」「チームマネジメント」の3つのゼネラルマネージャー講座を開設するなど組織的なGMを養成しているんだとか。

松森亮さんは、多方面のGMとして活躍しているようです♪

まとめ

今回は、元プロサッカー選手の松森亮さんについて色々調べてみました。

183㎝と高身長でルックスも良いのでモデルになった時も違和感はありませんでしたね。

鳴り物入りでジュビロ磐田に入りましたが公式戦に1度も出場していないとは思いませんでした。

市立船橋からプロ入りした人はプロになってからは成績が出せないなんて噂もありますからね。

ちょっと残念です。

現在はジュビロ磐田に関わりながら他でもGMを務めるなど需要が多いようなのでそちらの方で頑張っていって欲しいですね。

以上、げいのう太郎でした!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする